2020-12

長男のこと

発達に偏りのある長男の中学受験体験記 27~29

27. 普通の子になれた 長男が お弁当箱事件を起こし ものすごく悩みましたが、一つだけ 嬉しかった事があります! それは 長男が 初めて 普通の子として 注意を受けた!ということです。 保育園の時も 小学校でも 長男は...
長女のこと

長女のこと 42~43:院内学級

42. 転院後の楽しみ S病院は同じ県内ではあるが、自宅からは 高速で1時間半位かかる周りに何もない 丘の上に建っていた。当時 出来てから数年しか経っておらず、とても綺麗な病院にそして 全てがゆったりと造られた 広々した開放感に長女...
長女のこと

長女のこと 38~41:完治はできない。死亡率は100%。

38. 私たちも 治療した事がありません カンファレンスルームに呼ばた。 いよいよ 病名が告げられる。長女は絶対に大丈夫!何度も自分に言い聞かせた。 中に入ると 50代から30代と思われる男の先生が 3人 座っていた。そ...
長男のこと

発達に偏りのある長男の中学受験体験記 25~26

25. 無謀なチャレンジ 長男が通っていた塾は中学受験専門の塾でした。 約40年位の歴史があり、長男の学年は歴代でも一番塾生が少なかった。という学年です 特に 男の子。 長男が言うには「何人も 体験には来るけど、入っては...
長女のこと

長女のこと 36~37:思い当たること

36. 医師と看護師 長女は4歳10ヶ月からほぼ毎週 近所の総合病院🏥の一人の 小児科の先生に診て貰っていました。とても親切で素晴らしい先生で 3週間に一度は 扁桃腺炎になる 長女を小児科の入院設備のないその病院で小...
長男のこと

発達に偏りのある長男の中学受験体験記 23-24

23. お弁当事件 前半 今回は長男5年生になった頃のことです。 長男が 塾の春期講習に参加して 間も無く帰ってくる!という頃 家の電話が鳴りました。。。。家の電話️が鳴る。恐怖の電話️です。 ...
長女のこと

長女のこと 33~35:私は かわいそうじゃない!

33. 私は かわいそうじゃない! だから 泣くな! 入院当日の夜夫が 慌てて 病室にやってきた。夫「なんでこんな事になっちゃったんだ。」と 泣いてばかりいた。夫は 長女を溺愛していた。長女に 注意したことはあっても怒ったことはない...
長女のこと

長女のこと 29~32:脳腫瘍で水頭症

29. 入院 長女は 脳外科病棟に入院になった。都内の大学病院の脳外科病棟には子どもは 誰も居なかった。(入院の付き添いをするなら個室になります。)と言われ病室はナースステーションの真ん前だった。そこは重症の患者が 入院する位置。私...
長女のこと

長女のこと 25~28:救急外来 大学病院での診察 入院

25. 脳外科 すぐに 看護師さんが来て「車椅子で 脳外科へ行きましょう」と言われた。長女は 支えないと 歩けない状態だった。 私(絶対に 大変な事になってる。)パニックで 泣きそうになりながら 必至の 作り笑顔で私「あっちこ...
長男のこと

発達に偏りのある長男の中学受験体験記 22

22.トイレ事件の続き Rich Text Editor 塾から帰宅した長男学校であった事などすっかり忘れて上機嫌でした。私「お帰り。 今日 先生からお電話頂きましたけど。」長男「あ・・・、あのー 実は 先生に 『ちゃんとお母...
タイトルとURLをコピーしました