長女のこと:元気な子との違い

7. 長男をそだててみて

長男ニヤリは37週0日で帝王切開で 生まれました。
二日前の深夜陣痛が来て病院🏥行ったら
産科の先生👨‍⚕️「陣痛だね〜でもねー 今さっき ちいちゃい赤ちゃんが 生まれたばかりで、小児科 バタバタしてるから、点滴(張り止め)して 止まるなら 止めよう!

「え?ポーン 止まるんですか?ポーン

👨‍⚕️「まあ やってみて ダメなら 出そう!ポーンポーンポーンポーンポーンポーンポーンポーンポーンポーン

私は切迫流産からの切迫早産妊婦でしたので、自宅安静& 張り止め薬💊を飲んでいましたが、点滴したら 陣痛が ピタリと止まりました!笑い泣き
『医学 って 凄い!笑い泣き笑い泣き笑い泣き』と感動したのを覚えています。
(今では 点滴も色々ある!という事 重々承知していますが。ウシシ)

この日に生まれていたら 息子ニヤリ 2日間だけですが、早産だったので。滝汗
お医者様には 感謝です笑い泣き
息子ニヤリは 夫グラサンがオムツ換えをした際に へその緒を ちぎられてしまい。
おへそが膿んで敗血症になりかけた以外 至って健康でいっぱい飲んでいっぱい寝る子だったので、
息子ニヤリを育てて初めて
 元気な子って 楽〜🎶
 長女おねがい って大変。
という事に気づきました。。。

後に息子ニヤリの大変さに 気づかされますが。

すっかりクリスマス🎄になっていました〜

8. 弟と

話が 前後してしまいますが、長女おねがいが 4歳の誕生日🎂の 数日後長男ニヤリが生まれました。

長女おねがいが 4歳9ヶ月 息子ニヤリ 9ヶ月の時 実家近くに 引っ越しました。

長女おねがいにとって 息子ニヤリは動くお人形さんみたいで 泣かずによく遊んでよく寝る息子ニヤリを可愛い😍がってくれていた。

と同時に「一番は私おねがい!!!」という思いも強く、体が弱い長女おねがいを 優先してたこともあり、ワガママお姫様👸になっていった。。。

息子ニヤリはお腹いっぱいなら一人で寝る子で 長女おねがいが 体調が悪い時は 私の父👴と過ごしていた。

三つ子の魂百までと言いますが、その時の 私の父👴との時間が今の息子ニヤリに 大きく影響を及ぼしていると感じます。チーン(息子ニヤリは  私の父👴と 夫ニヤリに そっくりです。。。)

上矢印この時は私の母👵もフルで働いていたので、私の父👴に見て貰うしか なかったのです。ショボーン

長女おねがいの 体調不良が続いていたので、私は めいっぱい育休を貰い、いよいよ 復帰まで カウントダウン!という時に私の体調に異変が起こります。

9. 引越し

息子ニヤリが生まれた後も長女おねがいの 発熱頻度は 変わりませんでした。

育休中はいいけど、仕事復帰したら。叫び叫び叫び叫び

長女おねがいだけより、体調を崩す 人おねがいニヤリも回数が増えるのは確実です!
両家の実家から電車🚃でも 車🚗でも1時間はかかる所に住んでいました。
両方のおばあちゃん👵に来てもらって 子守をするという 負担を考え、両家の実家(800mしか離れてない爆笑)の近くに引っ越すことにしました。

その頃の 息子ニヤリ 手がかからないし、可愛いかった😍
ですが、ポーン 髪を切ったら 突然


おっさん笑い泣き
長女おねがいきすけ(おじゃる丸)だ〜」と言って 角の代わりに頭の上に哺乳瓶🍼のキャップ 置かれてた 息子ニヤリ
これ以降ずーっと おっさん。可愛い😍 息子ニヤリはどこに行ってしまったのか。笑い泣き

引っ越し後も長女おねがいの 発熱頻度は 変わらず、逆に実家近くの病院🏥は同じグループの総合病院🏥なのに小児科の入院病室は無く、扁桃腺炎になる度に8時間 点滴して 帰宅、そして次の日も8時間点滴して 帰宅、という日々が続きました。チーン
1週間点滴に通う
1週間 風邪気味
1週間 元気
という感じのサイクルを繰り返していた長女おねがいですが、抗生剤の点滴が効かなくなり、免疫力の検査をしたらなんと免疫力がない!
流石の先生👨‍⚕️もびっくり‼️
小児科の先生👨‍⚕️「風邪を引かないようにしないと 免疫は上がらない!
私「ポーンはてなマークはてなマークはてなマーク 免疫がないから 風邪引くんですよね? で 風邪を引くから   免疫力が下がる⤵️ えっと。滝汗どうすれば良いんでしょう。はてなマーク
小児科の先生👨‍⚕️「私も 困ってます」と。ポーン
この頃には長女おねがいは熱が上がる⤴️時に頭痛の為 吐く。そして、自家中毒になってしまい吐き続ける。チーン 更に 体調悪化。えーんという 状態でした。

この頃は  連休が恐怖でした。滝汗
吐き始めたら自家中毒になってしまい 点滴💉して貰わないと 止まらないので、救急外来に駆け込むこともしばしばでした。

夜中に 突然 吐く!がお決まりパターンで布団が汚れてしまうこともしばしば。必死で洗って 必死で干して、8時間の点滴後 帰宅すると黄砂で 洗い直しチーンっていう トリプルパンチの時もありました。

結局 長女おねがいの扁桃腺炎は 点滴の抗生剤も効かなくなり、通常 小学生で 扁桃腺切除するのですが、(⬆︎当時のスタンダードです。今はもっと早く取ってしまうこともあるそうです) 年長のの2月に扁桃腺の 手術を 受けました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました