三女のこと:やっと赤い赤ちゃんに成れた

29. 毛細血管が張り巡らせていた

三女照れの手術は8時間の予定だった。

予定時刻を過ぎても何の連絡もなかった。

予定時刻を一時間程過ぎた頃、手術待機室に「手術が終わりましたので、集中治療室へおいで下さい」という連絡が入った。

NICU(集中治療室)へ移動すると「今 処置を行っているので暫くお待ち下さい。」と言われた。

早く三女照れに会いたかった。
手術が無事に終わったのか知りたかった。

グラサンは相変わらずゲームをしていた。

NICUの待合室に突然、小児心臓外科の先生が入ってきた。

ダンディな先生は汗💦をびっしょりかいて疲れた様子だったが、手術を終えた達成感がみなぎっていた。

小児心臓外科の先生「大変お待たせして申し訳ありません。手術は無事に終わりました。ただ予想以上に心臓のまわりに毛細血管が張り巡らせていたので  (酸素が足りないと少しでも多く酸素を取り込もうとして毛細血管が多くなるそう)人口血管がギリギリ入るだけのスペースしかありませんでした。
手術するタイミング的にも、もう限界ギリギリでしたね
。」

先生たちの予想以上に三女照れの心臓も体もギリギリだったようで。

手術が無事に終わった事の安堵と「やっぱりギリギリだと思ってました!」という気持ちと(心臓外科の先生たちは心臓の状態がもう少し待てると思っていたので)手術してみないとわからないですもんね。やっぱり母の勘!!もまんざらじゃないですね。

9時間近くの手術をして下さった先生をはじめ看護師さんや麻酔科の先生、その他全ての方に感謝の気持ちでいっぱいでした。

手術室の看護師さんから術後お手紙を頂きました。嬉しかったです。
三女照れが頑張った証宝ものです✨

30. 痛々しい

三女照れの心臓の手術が終わって小児心臓外科の先生のお話を聞いた後 NICUでの処置で30分以上待った。

さすがに夫もゲームはしなかった。

やっとソワソワして、夫「まだかなぁ。三女照れちゃん大丈夫かなぁ。」

私“遅いんじゃ!!!!!”と内心思っていた。
だって先生が 「無事に終わった!」って言ってくれたんだから大丈夫ですもんねウインクウインク

やっと呼ばれて急いで手を洗ってNICUに入った。
生後間もない手術の時に続き二回目のNICU。

想像はしていたが想像以上に痛々しい姿だった。
体じゅうに沢山の管が繋がれて触れる所は頭だけだった。

切開をして首の血管に点滴が何本も入っていた。
輸血もたくさんした。
(献血をして下さっている皆様、本当にありがとうございます)

どんな手術をするのか説明は受けていたが、三女照れの姿を見てやっと理解出来た。

術後 だいぶ経って病棟に戻ったころ。
NICUの時には可哀想すぎて写真を撮れませんでした。

31. 赤い赤ちゃん

三女照れの心臓手術の翌日
面会時間ぴったりに行くと小児心臓外科の先生が診察に来ていた。

午前中から麻酔の量を減らしている。」と言われたが、三女照れはまだ眠っていた。

心臓外科の先生が一通り診察やチェックをして「経過は良好ですからね。」そう仰った。

三女照れは浮腫んだ顔をしていたが、手術前より明らかに顔色が良かった!

初めて赤い色の赤ちゃん👶になっていた。

不意に
私「先生、手術は大成功ですか?」
気になっていたので、聞いてみた。

一瞬心臓外科の先生が止まった。

私 “え?????? 大成功じゃないの??????”

不安になった。

心臓外科の先生は周りにいた看護師さんの方をチラリと見て、心臓外科の先生「あの・・・、三女照れちゃんの心臓のまわりはたくさんの血管が張り巡らされていたので、本当にちょっとの隙間しか空いて無かったんです。
そこに人工血管が上手い具合にぴったり入った。そういう意味では大成功です。

そう仰って心臓外科の先生「では・・・。」と戻って行かれた。
なんだか引っかかるような言い方だった。
ものすごく気になって、ものすごく心配になった。

32. 内緒の話

三女照れの手術について心臓外科の先生に聞いた時の意味有りげな応対がとっても気になっていた。

きっと、私の顔には『心配』って書いてあったと思います。

NICUでは日中は一人の患者に一人の看護師さんがいます。
その日三女照れの担当をして下さったのは男性看護師さんでした。

私と心臓外科の先生のやり取りも見ていたし、先生がチラリと見たのも担当の看護師さんでした。

先生の姿が見えなくなったのを確認して私の側までいらして下さいました。

男性看護師さん「内緒🤫にして下さいね!ウインク
 実は先生、ついさっきお母さんがいらっしゃる前に
今までで一番最高の手術の出来だ!!ってずーっと言ってたんですよ〜。
昨日もずーっと言ってたらしく、NICUじゃ有名ですよ!爆笑爆笑
人工血管って真っ直ぐ入れるわけじゃなくて成長を見越してゆとりを持って少しカーブさせて入れるんですけどその空間的にもギリギリだったそうで
人工血管の入れ方も場所も完璧だ!!!!!って昨日からずーっと言ってますよ〜爆笑 なので手術は大大大成功ですから安心して下さいねウインク

心臓外科の先生はロマングレーのダンディな先生。

もしかしたら恥ずかしかったのかもしれませんね!
大興奮だったのに私が不意に質問したから。その事を!超、偶然に爆笑

確かその先生は当時心臓外科部長だったと思います。

以前白衣🥼を着ないで病室に入ってきた時
“あれっ?誰かのおじいちゃんかなぁ?”
と一瞬思ってしまったくらいの年齢の先生です。
でもその先生の今までで一番の出来アップアップアップという大きな大きな太鼓判を押して頂いて三女照れが生まれて 初めてやっと心から安心出来たのです。

禁飲食の時に初めておしゃぶりをしました。
人見知りでNICUに居る時は側に看護師さんやお医者さんが居ると
三女照れは布団をかぶって見ないようにしていたそうです。
入院中おしゃぶりにも めいっぱい助けられました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました