三女のこと

三女のこと:長女が守ってくれる

25. 成功率 三女が入院した日諸々の検査のあと前回BTシャント術をして下さった小児心臓外科の先生から手術の説明があった。 口調の優しいダンディな先生で、前回のBTシャント手術も上手く手術して下さったので2回目のBTシャントを...
長女のこと

長女のこと:生きていてほしかった

103. 姉にあって何かを感じた長男 長女と歳が4歳離れている息子は 平成24年5月当時5歳半だった。 しっかりした長女にのんびりしている息子は いつも色々お世話して貰っていたので、自由にのびのび弟として育っていた息子 ...
三女のこと

三女のこと:酸素飽和度との闘い

サチュレーション サチュレーションとは酸素飽和度を意味する医療用語。酸素飽和度は、動脈血のヘモグロビンのうち何%が酸素と結合しているかを表したもの。正常値は95%~99%だそうです。 以上、ブログ管理者調べ。 22. ま...
長女のこと

長女のこと:呼吸を確保するために一心不乱だった

99. ブログの内容とこのころの私のこと 長女の状態はどんどん悪くなってしまいます。現在闘病中の方や心の元気が減っていらっしゃる方は閲覧注意でお願い致します。=====================================...
三女のこと

三女のこと:多様性

19. 聞かれたくないこと 長男は放課後家で友達と遊ぶことが多かった。近くの公園へ行っても上級生とトラブルになったり友達の家では心配だったから。我が家の子ども部屋で遊んでいた。 ある日女の子も来た。男の子たちだけの時は 子ども...
長女のこと

長女のこと:最期にして唯一の希望

今回のブログの内容について 拙いブログを たくさんの方にご覧頂き心から感謝申し上げます。たくさんの心温まるメッセージ、コメント本当にありがとうございます。今回書きます内容が皆様の期待に答えられず大変申し訳なく思っております。ただ、こ...
三女のこと

三女のこと:可哀想ではない

16. 泣かれる医師 三女は生後二週間で心臓のBTシャント手術を受け生後1カ月半で初めて直接母乳🤱を飲むことができ、心拍など問題がない事を確認して退院となりました。 私は勝手にBTシャント手術が終わって傷が治っ...
長女のこと

長女のこと:のどかとの時間を宝物に今後も生徒たちと過ごします

95:担任の先生 主治医の先生方と話し合いをしたあと、長女の小学校🏫の先生に電話をかけた。 長女の担任の先生は長女が再入院した事を告げると担任の先生「お見舞いに行っても良いですか?」そう言ってくれていた。 ...
三女のこと

三女のこと:ミルクも飲めないし泣いてもいけない

14. 手術後ミルクを飲めない新生児 生後二週間でBTシャントという手術を受けた三女BTシャント手術後3日目NICUに面会に行くと目を覚ましていた。 人口呼吸が取れて、NICU(新生児特定集中治療室)の看護師さんが「午前中から...
長女のこと

長女のこと:本当は全力で治療してほしかった

92. 院内学級に行くこと Sちゃんの車椅子♿️に乗った翌日私「車椅子♿️ 借りて院内学級行ってみようよ〜」そう長女に言ってみた。 長女は全く乗り気では無かったが、私「体...
タイトルとURLをコピーしました